« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005.01.23

ミルキー メモリアル★

かなり長文になり失礼します。


最近どうも色々あって更新はおろか仕事とか最低限しかパソコンを開けないみるきいでございます(--;
皆様のところへも遊びに行きたい気持ちはあるのですが、なにやら愚痴になってしましそうでちょっとしんどいんです。 早く笑顔で皆様を迎えたり顔を出させてもらえるよう頑張ります。。。

今回はみゅうと出会う前に居た「ミルキー」についての話、聞いてください(長文失礼つかまつる・・)

ミルキーが私の実家に来たのは、私が中学生の時でした。
父の知り合いのお家で産まれて、どういうわけか我が家にもらわれる事になったのです。
とっても毛並みとブルーの瞳がキレイな仔猫で、毛の色が白が目立つことから「ミルキー(不二家??)」と私が名づけました。 
当時我が家で猫を飼うというのは初めてのことで、きちんとした知識があるわけでなく随分辛い思いをさせてしまったことでしょう。
カーテンや網戸にバリバリ登るのが得意で、とってもやんちゃな仔猫でした。
外に出ると毎日のようにトカゲやスズメはたまたモグラを捕まえてきた事もあり、家のどこかでしょっちゅう母の「キャア!」という声が轟いておりました。
また母猫と早く離されたせいか、夏にお風呂上りで上半身裸でくつろいでいる父の乳首を チュウチュウと吸っていたこともありました。

彼女の思い出はあげればキリがありません。
学校の試験中勉強の気晴らしにミルキーの顔にマジックで眉毛を描いたこと、年賀状の寅年や戌年はミルキーの手形で干支の雰囲気を出しこと、我が家で神棚を作り神事が執り行われている時、神主さんの着物の裾に飛び掛って行ったこと、思春期で難しい年頃で親と分かり合えなかった頃親との諍いの時もずっとそばにいてくれたこと、家の新築ですぐ近所に家を借りていた時当時一緒に飼っていた「チャラ」という猫と一緒に戻ってしまったこと、お客さんが来たら必ずお出迎えやお見送りをしたこと、その割にはミルキーに襲われるという「洗礼」を受けた人が客人の9割を占めたこと、プリンやケーキの他にとうもろこしやひじきの煮物が好物だったこと、私の結婚式の時は家でドレスを着て出る時にもちゃんと見送ってくれたこと・・・

そして晩年のミルキーはすっかり耳が遠くなり、たまに実家に行くと誰も居ない居間でガラス越しに窓の外を眺めていた姿は今でもしっかりと目に焼き付いています。「ミルキー!」と呼んでも気が付かないのです。そこで足を「ドンドン!」と踏み鳴らすと「はっ!」と振り向き「にゃあ!」とびっくりした声を出していました。
また、母にとてもよく懐いており、母が台所で料理を作っているといつも冷蔵庫の上やキッチン台の上から様子を見ていました。そこで2回ほどガスの火が尻尾について火事になりかけたことがあるそうです。

何度か軽い病気もしましたが、獣医さんもびっくりする位の回復力でいつも元気になっていたのですが。。。
ミルキーの母猫は27年生きました。ミルキーも・・と思ってはいたのですが。

そんなこんなで約20年。
ある朝 母から「ミルキーがもうダメみたい、どうしても職場に行かないといけないから見に来て頂戴」と電話がありました。 慌てて実家に行き洗面所で倒れているミルキーを発見しました。 一目見て「もうダメかも・・」という考えが頭をよぎりました。
ミルキーの名を呼びながら奇跡を信じ病院へ連れて行きました。もちろん意識はありませんでした。
「今日の夕方位までですね・・ 今までミルキーちゃん何度も蘇っていたのにね」と先生。
それでも「点滴しておきましょうか」の先生の言葉にわずかな希望を託して泣きながら頷いた事を今でも後悔しています。
もう意識がなくなった彼女に何故最後まで痛い思いをさせてしまったのか。。。今でも悔やまれてなりません。

午後には母も帰り、近所の仲良しだった「ジャック(♂)」も飼い主さんと共にやってきて横たわったミルキーを心配そうに覗き込んでいました。
その日の夕方5時。
ミルキーは天国に旅立ちました。

4年前の明日です。

何日も何日も泣き続けました。 このまま頭がおかしくなるかも・・と思う位。

ミルキーの亡骸は霊園にお願いしましたが、魂は私の中でいつまでもキラキラと輝きを失うことなく生き続けています。

もうご存知の方は沢山いらっしゃいますが、私のHNの「みるきい」はミルキーが確かにこの世に生きた証としてつけたものです。
これからみゅう同様、このミルキーともどうか仲良くしてくださいね。

まだまだ聞いてほしい事は沢山あるのですが、今回はこれで失礼します。

読みにくい長文だったにも関わらず、ここまで聞いてくださって本当にありがとうございました。


iso2022jpbgyrctd4tkwkqf9eahsoqiaxlmpwzw
ありがとうね ミルキー

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

2005.01.07

皆様に沢山福が行きますように!

ちょっくら出遅れてしまいましたが、みにゃさま今年も宜しくお願いいたします~
実は暮れからの風邪が抜けずまだ体調が万全でないみるきいでございますが、みにゃさまにおかれましては今年も元気で過ごされるよう祈っております。どうか今年も宜しくお願いしま~す!


初日の出~~~
dscn1668.JPG
元旦はお天気も良く、気持ちが良かったです

やっぱり富士山!
dscn1703.JPG
今年のお正月は旦那さまの実家で過ごしたみるきいでございますが、ここはとっても眺めがいいんです(^^)
南からは富士山、そして北からは筑波山が見えちゃうんです(@@)

皆様に沢山福が訪れますように!
dscn1745.JPG
うっひっひ~♪ 今年最初の招き猫ゲットでございます!年明け早々開催されていた「招福 招き猫展」で招き猫をゲット!作家さんの作品が約1000点展示されていたのですがやはりお値段が・・・(^^; 
しかしこのピンク招きにゃんこは一目惚れでした(^^)

さて、今年はどんな年になるかなあ~?皆様の願いが沢山叶いますように!

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »